技術・業務内容Technique & Detail

技術へのこだわりTechnique

70年積み重ねた技と総合力で
十勝の現場を支えています。

針葉樹で屋根を仕上げる「柾葺(まさぶ)き」を手掛ける職人たちが1950年に興した「柾屋(まさや)」が、私たちの会社の原点です。建築技術の進化はめざましく、屋根材は創業時の柾からトタンに変わり、事業もそれに対応して塗装業へ転換。70年を経た今では、一般住宅から公共の大型建築まで、さまざまな建物の塗装、防水工事を手掛けるようになりました。

数々の現場の中枢を担ってきたのは、経験年数50年から30年の職人たち。中には、全国の職人たちが腕を競う大会で全国優勝した職人、建設大臣賞を受賞した職人など輝かしい経歴を持つベテランが、今も現場の最前線で活躍しています。その豊富な経験と高い技術は、後進育成の大きな力にもなっています。

創業以来、時代の変化と共に歩んできた大成塗装工業は、常に一歩先を見つめて学び続け、新しい技術や材料を積極的に採り入れてきました。特に力を注いできたのが、21世紀に入り修繕期を迎えた橋梁の補強塗装です。新築時に鉛などの有害物質が塗料に混在しているケースが多く、その取り扱いにはさまざまな知識と資格、特殊技術が要求されます。大成塗装工業では十勝管内でいち早く、事前調査から補修、産業廃棄物処理まで一貫して行える体制を整え、管内の橋の補修を行っています。

また、外注が一般的な足場仮設工事も、傘下に設けた別会社で実施。自社の現場はもちろん、近年は他社からの依頼も受注しています。他に類を見ない技術力と総合力を生かし、大成塗装工業は十勝の建築・土木の現場を支える業界のトップランナーであり続けたいと願っています。

業務内容Detail

まちを彩り、暮らしを守る、
カタチに残る仕事

建築部門

大成塗装工業では、さまざまな塗装技術を駆使し、建物の仕上げ、補修を手掛けています。一般住宅のみならず、学校をはじめとする大型施設の外壁や屋根、屋上などの補修、防水工事や内装の塗り替えなど、公共建築の仕事も数多く手掛けています。建物の解体、改築工事の障壁となる有害物質、アスベストの処理も行っています。また、長年の経験と技術力、独自のネットワークを生かし、公共建築の補修工事を一括で請け負うケースも珍しくありません。

  • 一般建築塗装
  • アスファルト防水
  • 足場仮設工事(枠組、一側等)
  • 一般建築塗装
  • 炭塗装、光触媒塗装
  • コンクリート打放補修工事
  • 住宅関連リフォーム各種工事
  • アスベスト処理工事
  • FRP防水
  • ウレタン防水
  • アスファルト防水
  • 足場仮設工事(枠組、一側等)
  • シーリング工事

土木部門

老朽化した橋梁の補修、補強工事も、大成塗装工業の看板ともいえる業務です。なかでも1970年代に建設された橋梁の塗装には、現在毒物指定されている鉛やクロム、PCBなどが含まれ、近年は環境問題の一つとしても注目されています。大成塗装工業では、時代のニーズをいち早くとらえ、そうした有害物質を含む塗料を採用した橋梁の補修に必要な特殊な資格と技術を取得。十勝管内で唯一、現況調査から手掛けられる万全な体制を整え、橋梁の補修、補強工事にあたっています。

  • 橋梁塗装
  • サンドブラスト・バキュームブラスト工事
  • 有害物質含有塗膜除去工事
  • 橋梁塗装
  • 足場仮設工事(単管、吊り等)
  • コンクリート目荒らし工事
  • コンクリート打放補修工事
  • サンドブラスト、バキュームブラスト工事
  • 有害物質含有塗膜除去工事(鉛、クロム、PCB)
  • 有害物質含有調査業務
  • 汚泥清掃、桝清掃(バキュームダンパーリース)
  • 産業廃棄物、特別管理産業廃棄物収集運搬業

人材募集Recruit

豊かな経験と技術を蓄えた職人は、会社の宝です。そんな職人たちがみんな健康で、イキイキとやりがいを感じながら仕事ができる職場環境を実現する改革に、積極的に取り組んでいます。

詳しく見る

Contactお問い合わせ

Recruit 人材募集